サイト改装中

【食育】しいたけ栽培キットでおうち時間を充実させよう!

れもん

こんにちは、れもんです。

今日は、おうち時間を充実させるためにしいたけ栽培キットを購入して、家族でしいたけ栽培をした記録です。

この記事はこんな人にオススメ

・食育に興味がある

・しいたけを自宅で簡単に栽培してみたい

・おうち時間を充実させたい

目次

しいたけ栽培のきっかけ

このご時世、気軽にお出かけすることも減ってきましたね。

私も気にしいなので、お出かけすると色んなことが気になって疲れてしまいます。

そのため我が家では無理にお出かけせず、おうち時間の充実を意識しています。

そんな時、息子がきのこに興味を持ち始めました。その時の記事はこちら。

https://linolemo.com/syokuiku-kinoko/

きのこについて色々調べていると、自宅で簡単に栽培できるキットがあったので、さっそく楽天で注文しました。

私は楽天でしいたけ栽培キットを購入しました。

しいたけ栽培開始!

0日目(しいたけが届いた日)

しいたけ栽培キットが届きました!

右下にしいたけを持ったぐんまちゃんのイラストもあり、とても可愛いです。

開封すると、すでに小さなしいたけがたくさん生えていました。

すでに生えているきのこは、親指の腹より小さければそのまま育てて大丈夫だそうです。

原木をまんべんなく水で濡らして、付属のケースに入れるだけ!

プランター菜園は虫の駆除が大変でしたが、きのこは原木が乾いたら霧吹きで濡らすのみ。楽ちん。

息子は、5分おきに以下のセリフを言ってました。

息子

きのこ大きくなった?まだ?

1日目

朝起きてしいたけの様子を見ると、昨日よりも少しだけ伸びていました。でもまだまだ、しいたけという感じはしないですね。

息子の反応は…

息子

うわぁ、すごい

2日目

一気にきのこらしくなりました!

我が家の室温が20度くらいで、ちょうど栽培に適した温度なのか成長が早かったです。

息子より楽しんでいたのは意外にもパパで、パパが熱心に霧吹きで水をあげてました。

息子

うわぁ、きのこだ。

パパ

毎日成長を見るのが楽しみ。

3日目

見た目は完全にしいたけです

間引くか悩みましたが、私は間引くのが苦手なので、そのままにしました。

この時には「もうすぐ収穫だね。」と家族で盛り上がり、霧吹きで水をあげながら観察していました。

息子は怖がりで、しいたけに触ってごらんと促しても全然触りませんでした。

れもん

間引くと心が痛む!!(繊細)

うまく間引かなくて過去に家庭菜園を何度か失敗しているのだけど、やっぱり間引けない…。

4日目

もう収穫しても良さそう…と思ったけど、忙しくてこの日は収穫できませんでした。

ひだも、しっかりできてきています。

5日目

昨日よりも傘が開いてきました。いざ、収穫。

しっかりとしたひだができています。

ワクワクの私とパパ、そして近づかない息子。

バター焼きにして醤油で食べてみることに。

しいたけを収穫して食べてみた

美味しかったです!!

自分で育てたからか愛着もあり、採れたてだから香りがとても良い。

食べることに夢中で写真を撮り忘れました。

バター焼き以外にも、にんにくと焼いたり、いろんなお料理に混ぜたりしました。

一気に収穫となり我が家だけでは食べ切れなかったので、実家と義理実家にも郵送しておすそ分けしました。

実家と義理実家では、しいたけの甘辛煮を作ったり、乾燥させたり冷凍させたりしたそうです。

しいたけ栽培は食育になったのか

私は、しいたけ栽培をして食育になったと思いました。

息子がしいたけを食べないことには変わりなかったのですが、今までよりもきのこに興味を持ちました。

リラックマの漫画を家で読んでいて、コリラックマがキイロイトリにいたずらで霧吹きの水をかけるシーンでも、

息子

キイロイトリさんは、きのこになったの?

など、「きのこは霧吹きで水をかけて栽培するもの」と理解してくれています。

スーパーに一緒に行っても、

息子

これはエリンギ、これはしめじだね。

と興味を持ってくれています。

しいたけ栽培によって急にきのこをパクパク食べる訳ではありませんが、明らかに今までよりもきのこに対してポジティブになっている!

そして今回嬉しかったのは、息子だけではなくパパも楽しんで栽培をしてくれたことです。しいたけ栽培によって、家族の会話がたくさん生まれました。

しいたけだけではなく、しめじやエリンギ等色々な種類があるそうなので、また息子の様子を見ながら、栽培キットにチャレンジしてみたいと思います!

よかったらシェアしてね!
目次
閉じる